月別アーカイブ: 2017年9月

ビジネスプロセス革新協議会(BPIA)での講演が終了しました!

9月26日、日本コンピュータダイナミクス株式会社の会議室で開催された第114回目の「目からウロコのビジネスモデル勉強会」。

「グローバルビジネスに求められるグローバルコミュニケーションの基本 〜和・場・間のフレームワーク〜 」をタイトルに、弊社シニアマネジャーのWood Bastianによるプレゼンテーションを行いました。参加者は主催者もビックリ、半数を超える人々がこの勉強会初参加という熱気に満ちた満席状態で始まりました。

在日歴30年超のWood Bastianがビジネスの現場で取り組んできた、グローバルコミュニケーションのフレームワークは日本だけでなく英語がセカンドランゲージである他のアジア諸国でも注目を集めています。本来のプログラムからポイント数点をピックアップし、90分にまとめたイントロダクションでしたが、参加者同士のディスカッションやロールプレイング、参加者からの質問なども積極的。

終了後、この会恒例の懇親会が同会場で行われましたが、質問し足りない参加者に取り囲まれ、フルに充実した勉強会でした。

この勉強会は来月ちょうど10周年を迎える節目であり、—チャレンジ精神を忘れた日本人に気付きを与える—とサブタイトルにあるとおり、タイミングで初の全編英語による刺激的な勉強会となりましたが、プロデューサーの井ノ上美和氏の、「このプログラムは英語だけに特別なものでなく、共通のコミュニケーションスキルです!」という力強いひと言のオープニングから始まった時間は全編いいムードが流れていました。

ぜひ、次回以降の勉強会に気楽にご参加されてみてはいかがでしょうか?きっと目からウロコです。

目からウロコのビジネスモデル勉強会のリンクはこちらから


22050519_10203688856139406_704722450_oIMG_247722095540_10203688856219408_1638870643_o 22050662_10203688856179407_445099238_o

2017.09.26 ビジネスプロセス革新協議会(BPIA)でGCPを行います!

『グローバルビジネスに求められるグローバルコミュニケーションの基本 〜和・場・間のフレームワーク〜』

「目からウロコの新ビジネスモデル研究会 」に 弊社シニアマネージャーWood Bastianが登壇します。

「目からウロコの新ビジネスモデル研究会 」は積極的に業務を見直し劇的な変化を遂げている成功事例を中心に、月1回ゲスト講師を招いた講演とディスカッションを月一回定例主催しており、終了後には、交流会を毎回実施し参加者同士の交流も深めるなど、ユニークな活動が注目されている団体です。

グローバルに業務が拡大する中、英語でのコミュニケーションは難しいと実感する機会も増えている昨今と思いますが、日本語でも多言語でも基本的なビジネスのテクニックは共通しています。英語力以前のコミュニケーションスキルのポイントを今回もグローバルコミュニケーションプログラム(GCP)としてご紹介して充実の90分にしたいと考えています。

GCPあるいは研究会にご興味ある方、 BPIA会員以外の方も参加可能です。是非この機会に体験してみてはいかがでしょうか?お申込はこちらのリンクからどうぞ!ご来場をお待ちしております。

▼▽▼▽▼開催概要▼▽▼▽▼

日時: 2017年9月26日(火)
18:00〜20:30
18:15-19:45 研究会 (18:00〜 受付)
19:45-20:30 交流会 (ビールとスナック)

場所: 日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社 本社
東京都品川区西五反田 四丁目32番1号
東京日産西五反田ビル 2F
(東急目黒線 不動前駅より徒歩2分)
http://www.ncd.co.jp/company/base/ 

参加費: 500円/人 (交流会費込み)
※ BPIA会員以外の方も参加できます

 

DSC_5767